今日の面接質問シリーズは、『夢はありますか?』です。もちろん、キャリア採用面接での質問です。もちろん、技術職の方に対する質問です。

【夢】とは!?

子供の頃は、誰しもが多かれ少なかれ【夢】を持っていたでしょう。

『パイロットになりたい!』

『お姫様になりたい!』

『大金持ちになりたい!

『世界征服をしたい!』

なーんて言っていたんじゃあないでしょうか!?

『最近じゃあ、【夢】は寝てる時しか見ねーなー』というオヤジはほおっておきましょう。(笑)

キャリア採用の面接で、そんな事聞くんですか?

意外と聞かれるんですよ。

良く聞かれるのは、

『どういうキャリアビジョンを持っていますか?』

『将来どんなエンジニアになりたいですか?』

という質問かもしれませんが、明確に、【夢】を聞かれる場合があるのです。

【夢】は仕事か?それ以外か!?

どっちでも良いじゃあないですか!だって、自分の【夢】なんですから。純粋に考えて、【夢】から連想するのは何でしょうか?素直に出てきた内容が、答えるべき事です。但し、『採用面接を受けに来ている』という大前提は忘れないでくださいよ!(笑)

幾つになっても、【夢】を持っていたいものですね!!

ものづくり技術者であれば、『新しい物を創り出そう』という考えがあると思います。目的は、『世界初の物を作る』かもしれませんし、『世の中の為になる物を作る』かもしれませんし、『目立つものを作る』かもしれません。これらの事だって十分に【夢】じゃあないでしょうか!?

大袈裟に考えなくて大丈夫ですよ!!

【夢】と言われると、大そうな事を言わなければならないと思うかもしれません。しかし、そんな事はありませんよ。ちょっとした事だって、日々成長する事だって、何だって自分にとって【夢】であれば。

面接で、ご自身の【夢】を語ってきてください!!

自分の【夢】を語れるのは自分だけです。繰り返しますが、『採用面接を受けに来ている』という大前提は忘れないでくださいよ!(笑)

【夢】を語る事で、自分の事をしっかりと伝えてくださいね!!