エージェントとの面談ってちょっと面倒だと感じている方、いらっしゃいますよね。

複数の紹介会社に登録していれば、登録している数だけ対応しなくてはなりません。その都度、時間をつくって会社へ赴き…電話で済ませたいのだけど…という方も多いと思います。

と言いますか、そう思っていました。

ところが最近では、

「電話だけでは伝わらないこともある」

「自分のことを知ってもらったうえでサポートを受けたい」

などなど、直接お会いしての面談を希望される方が増えてきました。休日を利用して、遠方からご足労いただく方もいらっしゃいます。

なかには、

「今日は自分のことを知ってもらうために面談しているので、求人情報の提供は後日で構いません。」

と言う方もいらっしゃいました。もちろん、転職支援を前提とした面談ではありますが、日ごろ私たちが目指している支援スタイルに共感いただいた気持ちになり、大変うれしく思います。

複数回お会いしてじっくり話をしていく方も多く、そのなかには現職でキャリアアップしていくことを決意されて転職活動を停止する方もいらっしゃいます。私たちが実施するキャリアサポートという観点ではそれもひとつの支援ですし、新たなつながりを創造できたと考えています。

お会いしての面談が増えていますが、面談のスタイルは限定しているわけではありませんので、その方の状況にあわせて、無理なく進められる方法で相談していただければと思います。

それから、弊社はサポートの期間を定めていません。ちょっとご無沙汰している方も、いつでもお問い合わせください。