お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

転職活動は『3ヶ月以内』で行わないといけないんですか!?


転職活動は『3ヶ月以内』で行わないといけないんですか!?

というような質問を受ける事があります。

最初は何故だろうと不思議に思いましたが、すぐに思い当たりました。自身が転職活動をしていた時に登録していた転職サイトや、転職エージェントは、3ヶ月という期限があったような気がします。

転職活動に期限なんてありませんよ!!!

前述の質問に対する答えは簡単です。期限なんてありませんよ。しかも、3ヶ月なんて・・・。あっという間ですよね。(笑)

特に、技術職、設計開発職の方々は、毎日忙しくて、転職活動も大変です。

弊社にご相談に来る方で、ゼロからの転職活動スタートの場合、経歴書類の完成までで1ヶ月かかる、というのも珍しくありません。

ですので、人それぞれのペースで構いません!!

人それぞれというのが大事ですので、誤解の内容に解説しておきます。

とは言え、期間を意識した方が良い例もありますので。

離職中の方!

ご事情は色々あると思いますが、収入がストップしています。すぐに働ける状態の方は、急いで就職した方が良いです。

但し、だからと言って、片っ端から受けて、受かったら入社というのは危険ですよ!そうして慌てて入った会社が合わずに短期でまた転職、という相談も多いんです。

焦るお気持ちも、もちろんよく分かります。しかし、入社がゴールではなく、その先が長いですから、しっかり選びましょう。

急ぐのは良いですが、焦るのは要注意です!!

働きたい企業が決まっている方!

割合的には少ないのですが、どうしても○○株式会社で働きたい!という一途な方がいます。こういう方は、タイミングを逃してはいけませんね。

募集している時期に、『自身の準備をしっかりと合わせて』応募しましょう。その企業で、希望する職種の募集がいつでもある訳ではありませんので。

人気企業・職種を狙っている方!

前項の方まででなくても、それなりに応募企業を絞っているでしょうから、その企業への応募はタイミングを逃してはいけませんね。やはり、『自身の準備をしっかりと合わせて』応募しましょう。

転職の準備がしっかりと出来ていない方!

各項でも出てきましたが、『準備が出来ているかどうか』というのは非常に大事です!

  • 経歴書類は揃っていますか!?
  • 転職活動に必要なものは揃っていますか!?(スーツ、鞄、写真、その他)
  • 転職の方向性は決まっていますか!?
  • 応募企業の研究は出来ていますか!?
  • 面接が入ったらきちんと受け答え出来ますか!?

この他にも色々とありますが、こういった準備が出来ていない状態で企業へ応募しても、当然結果が伴いません!

通常、同じ企業へ何度も応募は出来ませんから、貴重なチャンスを無駄使いしてしまいます!

そんな事があってはいけませんよね!?

「取り敢えず応募」なんてしちゃダメですよ!!

転職活動が上手くいかないと、『取り敢えず沢山応募しておこう』という気持ちになるのもよく分かります。しかし、それではそもそもなかなか内定ももらえませんし、取り敢えずで入った会社なんてどうでしょう?

シンドイとは思いますが、1社ずつ気持ちを入れて応募しましょう!!

もし、転職エージェントに、同様の事を進められても、鵜呑みにしないように気を付けてください!!

長期転職活動で上手くいった方も沢山いらっしゃいます!

これに関する細かな事例はまた別途書かせて頂きます。

誤解が無いように書かせて頂くと、『長期間ずっと同じペースで続ける』という訳ではありません。それではさすが辛すぎますよね。

1度、希望企業へ応募したが上手くいかず、他に希望する求人が無い方。暫く様子を見て、希望と合う求人が出た時にご連絡を取り合い、再スタートする。こうすると、しっかりと希望と合わせて進められるので、成功の確率が高いようです。

転職の活動期間は人それぞれです!

繰り返しになっていますが、まとめとしては、こういう事です。一般論だけに惑わされずに、貴方に合った転職活動をしましょう!!


この記事を書いた人

浦林次郎

浦林次郎

友だち追加

大手特定派遣会社での技術職・営業職経験を活かし、『技術者目線』を大事にしたキャリアコンサルティング、企業への採用コンサルティングを実践し、キャリア相談者とも採用担当者とも信頼関係を最重要視している。

浦林次郎

友だち追加

大手特定派遣会社での技術職・営業職経験を活かし、『技術者目線』を大事にしたキャリアコンサルティング、企業への採用コンサルティングを実践し、キャリア相談者とも採用担当者とも信頼関係を最重要視している。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP