お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

転職支援にLINEを本格的に活用し始めました


転職支援にLINEを本格的に活用し始めました

転職支援をさせていただいている技術者の方々とのやり取りは、基本的にメールか電話ですが、面接日程調整やその他急ぎで連絡を取らなければならない時は、結構不便です。

最近は電話で話すという事が少なくなってきていますし、場所によっては電話に出づらいことも多いかと思います。メールもプッシュ通知にすると色々なメールが来て、バイブや着信音でうるさいので、リアルタイムで・・・という訳にはいかないですよね。

ショートメール(SMS)を使った時期もあったのですが、返信いただく際に毎回料金がかかってしまうので、申し訳なくて気軽にという訳にはいきませんでした。

そこでビジネスアカウントのLINE@を導入したのですが、一対一でのやりとりがメインの場合はあまり手軽さがなく、使いづらかったので、会社携帯の番号で通常のLINEを使うようになりました。

電話、メール、コミュニケーションアプリ等、各連絡手段のメリット、デメリットについては「転職エージェントとの面談や連絡どうしてますか?」という三上の記事で紹介していますが、ビジネスアカウントのLINE@ではない普通のLINEを使うようになって、良くなった点は、主に以下です。

連絡したいことを確実に届けられるようになった

添付ファイルを送る場合はメールになりますが、メールだけですと、ファイル容量の関係やセキュリティ設定の問題で受信出来なかったり、迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられてしまったり、単純に見落としていたり、そもそも確認していなかったり・・・というようなことがありますが、メール送信と併せてLINEで「メールで各種書類を送りました。」とメッセージを送れば、メールだけよりも確実に確認してもらえるようになりました。

見てもらったかどうかが分かる

メールで開封確認メッセージを設定することも出来ますが、あれって何となく印象悪いですよね。LINEの場合は特に設定しなくとも既読、未読が分かるので、メッセージを見てもらったかどうかが分かるので安心です。メールの場合、返信してもらわないとメッセージが届いているかがわからないのに対して、LINEは返信がなくても既読になれば安心です。

面接日程調整がスムーズになった

就業中の場合、電話での連絡が出来ませんが、LINEであれば手軽に返信出来るようで、昼休みやトイレに行った際等に返信をいただくことが出来、面接日程の調整がスムーズになりました。メールや電話より手軽というのがポイントですね。

メールよりも感情表現がしやすい

メールの場合、無機質な感じになってしまいがちですが、LINEの場合はスタンプなどがあり、冷たい雰囲気に感じさせないやり取りが出来るようになりました。遠慮なくスタンプ使っていただいて大丈夫です。

 

各ブログ記事の最後にある書いた人のプロフィール欄にLINEのボタンがありますので、初回の相談もLINEからいただいても大丈夫です。ラフになってしまうのでは・・・等の心配は無用です。

うまく活用いただければと思います!

 

 


この記事を書いた人

相澤庸介

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP