お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

転職サイトを活かすにはコツが必要です


転職サイトを活かすにはコツが必要です

転職を考え始めると、リクナビNEXTやDODA等の転職サイトに登録してみるという方が多いのではないでしょうか。転職サイトを活かすコツは登録する経歴の書き方にあります。

登録することは、悪くはないとは思いますが、何をやってきたのか、何が出来るのかの詳細を書いておけば、しっかりと経歴内容を見てスカウトメールを送っているエージェントが、希望に近い求人情報を送ってくれる可能性がグッと高まります。全く的外れなスカウトメールを送ってくるスカウト乱発エージェントはスルーしましょう。

※スカウト乱発エージェントとは?
キーワードのみで検索して引っかかった人に一斉にオファーを送る転職エージェントです。関係ないメールが沢山来るので、まるで迷惑メールのようです。このようなメールの数が多いので、ちゃんとしたスカウトメールもスルーしてしまいがちですが、見落とさないように気を付けて下さい。それだけではなく、酷いところでは、スカウトを他社に外注しているところもあるようです。その場合は個人情報の流出問題もあります。

しっかりと経歴を見ても、詳細情報までは分かりませんが、転職エージェントとしては、限られた情報の中からマッチすると思われる求人企業情報を送るべきだと思います。転職エージェントは「ビジネス」と「思い」のバランスが大切ですが、ビジネス寄りになってしまうと、何件スカウトを打って、何件返信があって、何件面談して、何件入社が決まったかというようなことが目的になってしまい、正しい判断が出来なくなってしまいます。

と、話がそれてしまいましたが、しっかりとレジュメの内容を見てくれている転職エージェントがいるという前提で考えると、技術者の方は下記のようなポイントをおさえたレジュメにすると、良い提案が来るようになると思います。

【経歴に記載するポイント】

◆携わった製品や対象物はどのようなものか。

  • 何をするためのものか?
  • どのような構造、あるいは動きをするものか?
  • 大きさは?
  • 開発からリリースまでの期間は?  等々

◆上記製品や対象物に対して自分は何をしたか。

どこからどこまで携わったか?
仕様検討、構想設計、詳細設計、部品図作成、客先や業者とのやり取りの内容、評価、試験、試作、量産対応、現地対応等、細かいことでも経験してきたことを全て記載しておくと良いです。

◆どのようなツールを使用したか。

機械CADや電気CAD、PLCのメーカー等は記載されていることが多いですが、更に評価試験等で使用したものも全て記載しておくと良いです。

◆メンバーは何人くらいで自分はその中でどのような役割だったか。

製品開発全体で何人、自分のチームで何人、そして役割はリーダーだったのかメンバーだったのか。

◆経験した期間

◆希望勤務地

これは大きな括りでしか入力できないかと思いますので、経歴欄に備考として細かい希望勤務地を記載しておくと希望に沿った企業の提案が来ると思います。

上記ポイントをおさえて、うまく転職サイトを活用していただければと思います。

また、弊社サイトからの転職相談であれば、レジュメなしでも直接ヒアリングしながら進めて行けますので、負担なく進められるかと思います。お気軽にご相談下さい。


この記事を書いた人

相澤庸介

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP