お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

転職を確率論で考えてはいけない


転職を確率論で考えてはいけない

日々、様々な技術者の方がいらっしゃいますが、年代別での多少の傾向はあるなぁと感じています。そんな中で、特に20代の方(大きく括り過ぎかもしれませんが・・・)から、良く聞く話があります。

技術者:
『沢山の企業に応募したほうが良いのですよね?』

私:
『質問返しとなってしまい、申し訳ありませんが、それは何故ですか?』

技術者:
『他の転職エージェントの方から、「技術系は書類選考がなかなか通過しないから、沢山応募したほうが良いですよ。30社応募して、5社書類選考通過し、面接通過して内定が取れるのは1社。そんな感じになります。」と言われ、たくさん求人票をいただいたので、片っ端から応募しているんです。』

私:
『そうでしたか。それはかなり大変ですね。各社の研究や応募書類の準備、面接の準備等でいっぱいいっぱいになってしまうのではないですか?』

技術者:
『そうなんです!結局自分は何をしたいのかが分からなくなり、目的が「転職する」ということだけになってしまっています。』

私:
『そうですよね。作業に追われる感じになってしまいますね。一旦落ち着いて、何故転職しようと考え始めたのかというところから一緒に考えていきましょう!』

という感じで、考える余裕がないまま、作業に追われる転職活動となっている方が、結構いらっしゃいます。

何故転職をしようとしているのか。

転職活動を進めていく上で自分が重要視するポイントは何か。

というようなところから、自分に合った企業が少しずつ見えてきて、おのずと候補企業が絞られてきます。

また、書類選考通過率についても、転職エージェントを利用する場合は、しっかりと事前にマッチング(スキルだけでなく相性やその他諸々も考慮)してご紹介を進めるので、書類選考通過率という考え方は基本的にしません。転職エージェントを利用するメリットはいくつかありますが、これもその一つです。

しっかりと目的を考えて、ご自身に合った企業で働いていけるようにすることが大切です。

転職は確率論で考えてはいけません!

 


この記事を書いた人

相澤庸介

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP