お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

転職は全てを解決してくれる訳ではない


転職は全てを解決してくれる訳ではない

弊社も設立してから5年半が経ち、入社後の声を聞くことが多くなってきました。

そこで感じたのが、転職活動をする際に、以下のことを真剣に考え、時間をかけた人ほど、転職先でやりがいを感じて仕事が出来ているということです。

  • 今までの経歴やその時々の自分自身の考え方はどうであったか等の深い振り返り。
  • 現職あるいは今まで経験した企業の不満点、満足していた点はどのような部分か。
  • 転職せずに解決する方法はあるか。
  • 転職で何を改善したいのか。実現したいのか。
  • 転職先に何を求めているのか。

「そんなこと当然考えてますよ。」となるとは思いますが、現職に不満があったり、現状に不安があったりする中で、求人企業の情報を見てみると輝いて見えてしまうものです。隣の芝生は青く見えるってやつです。分かっちゃいるけどという部分があるものです。

私も転職を2回経験しているので、転職先に過度な期待を持ってしまう心理は分かりますが、自分自身の考え方の軸がなければ、どこへ行っても満足できず転職を繰り返してしまうことになりかねません。

転職すれば今の不満やプレッシャー、ストレスから解放されるということはありません。

だからこそ、しっかりと何のために転職するのかを冷静に考え、転職するかどうかを考えていただきたいです。

転職業界は、転職をさせようとあれやこれやとキャッチコピーを打ち出してきますが、転職しても夢の世界は待っていません。転職しても仕事をするわけですから、嫌な事ややりたくない事はいくらでもあります。

本当に転職しなければ、現在の悩みや問題、不満等解決できないのかどうかを今一度考えてみて下さい。その上でやはり転職するべきだということであれば、転職活動を進めましょう。

そういったご相談は大歓迎です。プロのキャリア形成支援者として、第三者の視点で、事例などを用いたりしながらアドバイスさせていただきます。ご一緒に本質的な部分を考えていきましょう!


この記事を書いた人

相澤庸介

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP