お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

肩こりを解消してスッキリしましょう


肩こりを解消してスッキリしましょう

肩こりで悩んでいる方、多いですよね。

肩こりの要因はいろいろあります。

PC、スマホの酷使

PCやスマホを使用しているときは肩まわりを動かすことなく静止状態なので筋肉が硬直したり、画面を見続けることによる眼精疲労から頭痛や肩こりがおこりやすくなります。

体の冷え

冬だけの話ではありません。夏場はクーラーの冷気で首や肩を冷やしてしまい、肩こりを誘発していることもあるのです。

運動不足

知らず知らずに筋力がおちてしまい、自分の頭を支えられないことで肩がこってしまうのです。

ストレスによる肩こり

肩こりはフィジカルな要因だけでないそうです。長時間のデスクワークや業務上のプレッシャーなどによるストレスで体の緊張状態が続き、自律神経の乱れから肩こりになることもあります。

いずれかの事項があてはまるのではないでしょうか。なかには「全部あてはまる!」という方もいらっしゃると思います。肩こりは少しでもやわらげたいですよね。整体なども良いですが、並行してご自分でもできる解消法を実行しましょう。

解消法(1)姿勢改善

パソコンの画面位置を見直してみましょう。高すぎても低すぎてもダメです。いろいろな高さを試して、最適な高さを見つけてみてください。長時間利用していると、どんどん前傾姿勢になりがちです。椅子の高さや座り方も気にしてみてください。

解消法(2)スマホ利用を控える

ちょっと時間があるとついつい使ってしまうスマホ。眼精疲労の原因ですし、ずっと下を向いている状態なので姿勢も悪くなります。電車での移動中などは急用以外は利用を控え、可能であれば窓の外の景色を見たりして目を休めましょう。

解消法(3)荷物の軽量化

毎日持ち歩いている荷物は、なんだかんだで意外に重いんですよね。持ち物を見直してみましょう。

解消法(4)ストレッチ

肩甲骨まわりを中心にストレッチをして体をほぐしましょう。動画サイトなどの肩こりに効くストレッチを参考に、ご自分なりに無理なくできるストレッチを見つけみてください。

解消法(5)深呼吸

メンタルヘルスでも大切なこととされている深呼吸。ストレス状態にあるときは呼吸が浅いので、体は酸欠状態です。いつでもどこでもできますし、お風呂につかりながら深呼吸を繰り返すと体も温まって効果的です。


この記事を書いた人

三上知子

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
先日スピリチュアルカウンセリングというものを受け、子供の頃によく見ていた夢が前世の記憶だと聞かされビビりました。信じて良いのでしょうか。

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
先日スピリチュアルカウンセリングというものを受け、子供の頃によく見ていた夢が前世の記憶だと聞かされビビりました。信じて良いのでしょうか。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP