お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

後悔しない転職とは


こんどの転職では後悔したくない

転職を考えている方、ご相談に来てくださる方みなさんに言えること、それは「こんどは後悔したくない」ということではないでしょうか。

では、何を後悔したくないのか、と深堀りすると、答えは人それぞれ違います。働き方、人間関係、勤務地、年収etc…。長く働いた会社であれば愛着もあります、みなまで言わずとも理解してくれる仲間もいます。そこを離れてまで実現したいこととは、後悔したくないこととは何でしょうか。

転職活動を具体的に始めると、様々な企業と出会うことができます。意外な魅力を感じたり、ご自身の中に新たな可能性を見出すこともあるでしょうし、選択の幅が広がった事を実感した方もいらっしゃるでしょう。そんなときは、ふと、そもそもの転職しようと思ったきっかけをどこかに置いてきてしまうことがあります。

AにすべきかBにすべきか

転職に限った話ではありませんが、何かを決めようとするとき、それがご自身の生活、人生において大きい問題であればあるほど決断に時間がかかります。最終的に2択にまで絞り込んだり、そしてそこからまた熟考したりしますよね。

そこまで思い悩むのは、後悔したくないからです。とことん迷って悩み抜いた末の結論ならば後悔しない、そう思うからではないでしょうか。それであれば尚のこと、常に原点に立ち返り、何のためにそうするのかをブレずに持つことが大事です。

そしてもうひとつ大事なことは、後悔しない選択肢はない、と思うことです。Aという道を選べば「Bにすれば良かった」と、Bを選べば「なぜAにしなかったのか」と後悔する場面があるのです。

いまのあなたにベストアンサー

なんだか哲学的な感じになってきましたが、どんなに迷い悩んで決めたことでも、その選択を後悔する瞬間が訪れます、必ずと言っても良いくらいです。環境が変わり、時間の経過とともに経験が増え、見えてくるものや感じることが違ってくるのは当然の事です。「あの時あんなに考えて決めたはずなのに」と思うときはやってきます。

「AかB、どちらが後悔しないか」を悩むより、「どちらを選択したときの後悔を選ぶか」を考えてみる。それが、今の自分が未来の自分のために出せるベストアンサーだと思うのです。


この記事を書いた人

三上知子

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
最近はネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを手作りして楽しんでます。

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
最近はネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを手作りして楽しんでます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP