お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

合格できる企業と自分にあった企業


合格できる企業と自分にあった企業

各企業の採用意欲は相変わらず高い状況が続いていますね。しかし、そうなってくると転職支援サービスの中には、「転職を煽る」ような内容のものが、一段と増えてくるような気がします。

色々なメッセージがありますが、例えば・・・、

「あなたが合格する可能性の高い人気企業!」

このようなタイトルのメールや記事を目にすることがありますが、私はちょっと違和感を感じてしまいます。

ひねくれた考え方かもしれませんが、「入社出来る企業ならどこでも良いのか」。そして「人気企業と言っても、人によってブラックと感じたり、良い企業と感じたりと、受け取り方、感じ方が違うから、必ずしも自分には当てはまらないのではないだろうか。」と思ってしまいます。

ただ、学生の時の進学を考えると、3通りあっても良いのかなとも思います

1.とにかくどこでも良いから大学に行きたい。
→大卒の資格が欲しいということになるかと思います。私はこのタイプでしたので、合格できる可能性のある大学を受けるというやり方でした。

2.世間的に良いと言われている大学に行きたい。
→良い大学に行けば、就職が有利になったり、レベルの高い人達と関わることが出来、成長出来る環境があると考えるからだと思います。

3.○○をやりたいから◇◇大学に行きたい。
→このような方は自分の考え方がしっかりしており、世間の流れに流されることなく、ブレない人間だと思います。目的が明確なため、成長が期待できます。

このように考えると、「合格する可能性の高い人気大学」を目指すのもありだと思います。

これを就職/転職に置き換えると

1.とにかくどこでも良いから就職/転職したい。
→この場合は、生活の為ということが多いかと思いますので、置かれた状況によっては必要なのかもしれません。

2.世間的に良いと言われている企業へ行きたい。
→いわゆるブランド志向になるかと思いますが、これも価値観によってはありだとも思います。何故なら、そのような企業へ行くことでステータスを感じ、モチベーションが上がり、結果的に良い仕事が出来、充実した人生が送れる可能性が高いからです。

3.○○をやりたいから◇◇株式会社へ行きたい
→目的が明確な為、仕事のやりがいを感じることが出来、世間の流れに惑わされることもなく、成長していくことが出来ると思います。技術者はこのような方が多いと感じます。

転職活動がうまくいくかどうかの観点でいくと

やはり3がスムーズにうまくいくことが多いです。

何故なら、「<目的が明確=志望動機が明確>なので企業側も納得できる。」そして、「応募先企業への熱意がリアルに出る。」ので、当然うまくいきます。

大事なポイント

良い結果を生むための大事なポイントは、当たり前の事ではありますが、以下になります。

・志望動機
何故、その企業へ入社したいと思ったのか。

・転職しようとしている理由
今実現できないことがあって、応募先企業ではそれが実現できることを期待しているのだと思います。それは何なのか。

結局、上記をしっかりと語れるということは、自分にあった企業を探しているということになります。合格できる可能性の高い企業へ応募する前に、上記2点を考えると、自分は何をしたいのか、そして何のために転職しようとしているのかが見えてきて自分にあった企業に出会うことが出来るようになります。

とは言え、なかなか自分で考えを整理するのは難しいかと思います。私が様々な質問をして、ご自身で気付けるようなきっかけを作っていきますので、ご一緒に作業していけば、考えが整理出来、自分にあった企業がどのようなところなのかが見えてきます。

合格できる可能性の高い人気企業に飛びつく前に、まずはじっくりとご自身の価値観、考えを整理することをおすすめします。


この記事を書いた人

相澤庸介

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP