お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

使えると便利!Windowsショートカットキー


使えると便利!Windowsショートカットキー

知ってると便利なWindowsショートカットキー。資料作成や調べものがサクサクはかどります。機能は多岐にわたり種類も豊富ですが、今回は私が普段よく使うものを抜粋して紹介したいと思います!「知りたかったけどいまさら聞けないと思ってた」という方はご参考に、「他にもいろいろ知ってる」という方はおさらい程度にご覧ください。

Ctrl + C 【コピー】

選択内容をコピーします。マウスの右クリックで出てくるコピー機能と同じですね。

コピーした内容は次に貼り付けるわけですが、1回貼り付けて終わりであれば、マウスの右クリックで貼り付けてしまえば良いです。しかし、複数個所に同じ内容を貼り付けるときは面倒ですよね(書式のコピーなら刷毛マークを使うというテもありますが)。そんなときは、

Ctrl + V 【ペースト】

です。ブイブイ言いながらあっという間に貼り付きます。このコピー&ペースト、私は使用頻度がとても高いです。

次に多いのが、日付入力です。企業向けの文書や管理台帳などの作成には必須項目ですが、今日の日付であれば、

Ctrl + ;(セミコロン)【年月日】

で表示されます。テンキーすら不要です。ちなみに、時間を入力したいときは、

Ctrl + :(コロン)【時間】

目にもとまらぬ早業で表示されます。日付、時間入力の注意点としては、いま現在の情報を入力したい場合に有効だということです。過去、未来の日付を入力したときは自力で数字入力してください。

私は、日付とあわせて使う機能として「置換」があります。例えば、次年度も同じフォーマットの書式を使いたいときなどです。2016年のファイルを2017年も使いたい、でも1月から12月までひとつひとつ変えるのは面倒ですよね。そこで、

Ctrl + H 【置換】

置換機能はマウス操作でもすぐ表示されるので、あえてショートカットを使わなくても…という方もいると思いますが、使い慣れてくると結構便利ですよ。また、こちらとあわせて覚えたいショートカットキーは、

Ctrl + F 【検索】

です。多いデータ量のなかから特定の情報を探し出すのにとても便利な検索機能。これは表作成だけでなく、インターネット情報の検索にも使えて便利なんです。閲覧ページの中から、特定のワードを探し出してくれて、しかも何個あるか表示してくれます。

そのほか

Alt + Enter → ひとつのセルに複数行文字を入力したいときの改行方法です。

Shift + Tab → Tabキーで進めた方向とは逆方向に戻したいとき。

などなど、まだ紹介しきれない機能がたくさんあります。ショートカットキーを利用するときに気を付けたいのは、削除・消去の機能を使うときです。サクサク処理が進んでしまうため、勢いあまってファイルをごっそり消滅させるという冷や汗モノの経験をしました。作業時間短縮のハズが時間倍増とならないよう、PCスキルアップに励みましょう!


この記事を書いた人

三上知子

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
最近はネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを手作りして楽しんでます。

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
最近はネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを手作りして楽しんでます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP