お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

何とかなる


何とかなる

先日、前職で一緒に仕事をしていたSさんと飲みに行ってきました。

Sさんとは、ちょうど1年前に会った以来だったので、話すことが多すぎて終電タイムオーバーとなってしまいましたが、面白い話が聞けて有意義な時間を過ごせました。

当時からSさんは独立志向が強く、前職はコンサバで固い社風だったにも関わらず、常にベンチャー企業で仕事をしているかのような仕事っぷりでした。

Sさんは昨年末に前職を退職し、今は個人事業主として、様々な方と会い、ビジネスチャンスを探しているという状況です。Sさんのキャリアアンカー(自らのキャリアを選択する際に、最も大切な価値観や欲求)は、海外の仕事をすること、そして後々海外に移住することです。ですから、ビジネスの内容は何でも良いようです。だからこそ、事業を決めずに、多くの人に会い、お困りごとを聞き、整理しながらビジネスを組み立てているのだと思います。

ちょっと大きな話もありそうとの事だったので、上手くいくと良いなと思います。応援してます!

他にも前職卒業生で個人事業主として、頑張っている人がいますが、常に思うのが、「やりたい事をやったほうが良い。」という考えです。

もっと早くやれば良かったという人も少なくなく、考えてばかりいる前に動くことの大切さ、そして、チャレンジしたからと言って死ぬわけではないという大胆さが必要だと思います。

○年後に□□をやろうと思っているという方は、すぐにやったほうが良いと思います。

能力や経験がないとあきらめる前に自分が出来ることをもっとシンプルに考えてみることが重要だと思います。例えば、頭が良い人は頭を使う、身体が強い人は身体を使う、どちらもダメな人は情にすがっていくという考え方です。そうすれば何とかなるものです。

何かやろうと思ったらすぐにやりましょう。

失敗しても大丈夫!世の中何とかなるものです!

このような考え方は、独立ではなく、転職でも同じでやりたい事をやったほうが良いです。ご一緒にキャリアの本質を考えてみませんか。


この記事を書いた人

相澤庸介

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP