お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

休日の転職活動


休日の転職活動

お仕事をしながらの転職活動は大変ですよね。皆さんはどう時間を工夫しているのでしょうか。今回は、土日祝日等の所謂休日に、転職活動中の方々、企業の採用担当者の方々が、どのような活動をされているのか、事例としてご紹介いたします。

休日の転職活動、諸々

本日は土曜日です。私自身のキャリア・コンサルタントとしてのスケジュールは、午後一から面接同行、夕方からキャリア面談とIT企業での研修対応でした。

就業中の方にとって、休日の転職活動は非常に重要になります。平日に積極的に活動が出来る程時間のある方も少ないでしょう。また、それに合わせて、採用面接や会社説明会、セミナー等を休日に行っている企業もそれなりにあります。

有効に時間を使えるように!

例えば、私のところへご相談にいらっしゃる方々の、キャリア面談スケジュールのご希望は、殆どが平日のお仕事後か、休日です。それだけ、在職中に転職活動をされている方の割合が多いという事です。

その中でも、残業が多い方、通勤に時間がかかる方等は、平日にお会いするのが難しく、必然的に休日にお会いする事になります。もちろん、経歴書類の作成、企業研究、面接準備等々、時間がかかる作業や準備に関しても、休日の時間をいかに有効に使えるかが重要になってきます。

休日くらい、のんびりしたいですよ・・・

という事を仰る方もいらっしゃいます。平日は残業も多く、疲労が溜まり、週末はたっぷり寝て、趣味に時間を使って・・・、当然そう思いますよね。私もそう思います。

しかし、在職中に転職活動をするというのは、ある意味欲張った行動です。これを成功させる為には苦労があって当然です。実際に、苦労をした分だけ良い結果に繋がる部分も大きいです。そして、他人との差がつくのも、休日の時間の使い方が大きいと言っても過言ではありません。

休日の採用活動

休日に採用に関する活動、会社説明や選考会、面接、セミナー等を行っている企業もあります。やはり、転職活動中の方々が受けやすいからという理由から、採用側も休日の方が集中して採用活動が出来るから、そして転職活動者と同様に、『他社と差をつけられるから』という理由まで存在します。

ですので、休日に採用活動をしている企業に出会ったら、上手くスケジュールを組むと良いと思います。休暇を取らずに面接等へ行けるというのは貴重ですよね。

但し、休日に面接をしてもらえる事を期待するのは危険です。何故ならば、休日に面接を行っている企業は少ないです。通常は、就業時間内、次に時間外、最後に休日、という認識でいてください。特に、最終面接等は、役員以上の方が面接官として参加する事が多いので、平日昼間になる事が殆どです。

在職中の転職活動は大変ですが、休日もしっかり有効活用し、いざという時に休暇を取れるようにしておきましょう。


この記事を書いた人

浦林次郎

浦林次郎

友だち追加

大手特定派遣会社での技術職・営業職経験を活かし、『技術者目線』を大事にしたキャリアコンサルティング、企業への採用コンサルティングを実践し、キャリア相談者とも採用担当者とも信頼関係を最重要視している。

浦林次郎

友だち追加

大手特定派遣会社での技術職・営業職経験を活かし、『技術者目線』を大事にしたキャリアコンサルティング、企業への採用コンサルティングを実践し、キャリア相談者とも採用担当者とも信頼関係を最重要視している。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP