お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

今年こそ転職!と思ったら視点を変えてみませんか


今年こそ転職!と思ったら視点を変えてみませんか

年明け、年度の変わり目、誕生日・・・「今年こそ一人旅!」「今日からダイエット!」などなど、新たな決意を思うタイミングってありますよね。

休暇中も求人情報のチェックをされていた方、長引く転職活動に「さあ、今年こそ転職!」と思っている方、これまでとちょっと視点を変えて動いてみませんか。

1)転職したい理由をランキング

なぜ転職しようと思っているのか項目を挙げてみましょう。3~5項目程度挙げてみてください。これらの項目にご自分の思う重要度で点数をつけて(10点満点)、高得点の順にランキングします。5項目以上ある人は、上位5位まで挙げておきます。

2)転職で実現したいことをランキング

次に、転職することで何を実現したいのかリストアップしましょう。こちらも、転職したい理由と同様に点数をつけて上位5位くらいまでランキングします。

ここで2つのランキングを見比べてみてください。それぞれでご自身が重要と位置付けた項目に整合性がありますか?ここで挙げたポイントはそのまま、退職理由となるものです。応募書類に記載し、面接において質問される、必須項目です。整合性があるならばそれは真意であり、ブレることのないものと言えるでしょう。

もし、ここで矛盾点が感じられるのでしたら、もう一度それぞれのランキングを見直してみましょう。もしかしたら、まだ転職活動に注力するタイミングではないのかもしれません。

3)実際の求人情報でチェックすべき項目をランキング

上記の1)と2)でご自身の転職における重要ポイントを押さえた上で、求人情報の再確認です。求人情報のなかから応募したい企業をセレクトする際に、必ずチェック項目、譲れない条件は何かを挙げて、これらも重要だと思う順にランキングしましょう。

1)と2)の条件には挙がらないものの、これまで目で追っていたと気付いた情報はありませんでしたか?それは、どうしても譲れない条件かどうか、洗い出してみてください。

また、求人情報だけでは、ご自身が重要だと位置付けた事柄がクリアできない場合もあると思います。そんなときは私たちエージェントにご相談ください。代わって企業へ問い合わせたり、新たな視点でアドバイスさせていただくことも可能です。


この記事を書いた人

三上知子

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
先日スピリチュアルカウンセリングというものを受け、子供の頃によく見ていた夢が前世の記憶だと聞かされビビりました。信じて良いのでしょうか。

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
先日スピリチュアルカウンセリングというものを受け、子供の頃によく見ていた夢が前世の記憶だと聞かされビビりました。信じて良いのでしょうか。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP