お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

いまさら聞けない「面接で準備しておくこと」~前編~


いまさら聞けない「面接で準備しておくこと」~前編~

昨年のことですが、営業職の方の転職を支援しました。「普段から役員クラスの方へプレゼンなどもしていますから大丈夫です!」ということでしたので、事前の面接対策をあまりしませんでしたが、終了後、「いつもの営業業務とは勝手が違いました。めちゃくちゃ緊張しました!」と額に汗していらっしゃいました。

場慣れしている営業の方でさえ緊張される面接です。とくに技術職の方はシャイな性格の方が多く、実力を発揮できずに残念な結果を招くこともあります。

「いまさら面接対策なんてやれない」とお考えの方も、備えあれば憂いなし。しっかり準備しましょう!

準備しておくこと(1)自己紹介

大概の場合、面接の冒頭にあります。「簡単に自己紹介してください」と言われ、急に緊張が増し頭が真っ白に、その後はグダグダになってしまったと言う話もお聞きします。これは徹底的に練習して暗記するくらいになっておきましょう。

  • 学校で何を専攻し
  • どのような会社に入り
  • どのような製品を
  • どのような役割で
  • どのくらいの期間
  • 何をしてきたのか

といった内容プラス自己PRなどを、2~3分程度で話せるようにまとめます。

準備しておくこと(2)退職理由

ネガティブな発言はしないように、と言うアドバイスはもちろんだと思うのですが、多少なりともネガティブ要素があるから転職を考えるものだと思います。面接においては、会社に対する不平不満や愚痴っぽい理由が前面に出てしまうとマイナス評価につながります。

ご自身に反省すべき点はなかったか等、振り返りも含めながら理由を説明できるようにしましょう。

準備しておくこと(3)志望動機

  • なぜ、今の会社を辞めてまで志望するのか
  • なぜ、この会社が良いのか
  • この会社(製品群)に対し自分なりにどう感じて
  • これまでの経験をどう活かし
  • この会社で何がしたいのか

といった内容を説明できるようにしましょう。「話してみると、なんだかダラダラととりとめのない印象になる」と感じるようでしたら話し方を変えてみましょう。

「御社を志望する動機は大きく3つあります。1つは・・・」というふうにロジカル構造で話すとスッキリとまとまった印象になります。

話し終わりは「以上です」

自己紹介の場合はまず「(氏名)○○○と申します、よろしくお願いします。」から始めましょう。その他、説明を求められた際は、最後に「以上です。」と言います。聞いている側は、いつ終わるのかわかりませんので、相手の方に話し終わりを伝えることもできます。


この記事を書いた人

三上知子

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
最近はネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを手作りして楽しんでます。

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
最近はネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを手作りして楽しんでます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP