お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

あなたは朝型、夜型どちらですか


あなたは朝型、夜型どちらですか

こういった類の話は、様々な説があるので何が正しいのか分からなくなりますね。

一般的には朝が一番脳が活性化しているので、早寝早起きが良いなどと言われますが、IT系企業などでも見られるようにクリエイティブな仕事を求められている職種では、夜型の方が多いという話もあります。そして、夜型のほうが持久力があるとも言われています。

と、色々な話がありますが、結局大切なのは、自分自身にあった生活リズムを知ることだと思います。どうしたら良いパフォーマンスを発揮できるのかということを、様々なパターンで実験してみるしかないと思います。

是非、最高のパターンを見出して、世の中にどんどん良いモノを生み出していただきたいです!

ものづくり業界では始業時間、終業時間が固定で、しかも始業時間が早いところが多いというイメージをお持ちかもしれませんが、「時差出社」「フレックスタイム制」、コアタイムのない「スーパーフレックス制」を取り入れている企業もあります。早めに出社したい日や、ゆっくり目に出社したい日など、日によって出社時間をある程度調整したいという方は、そのような環境の企業で高いパフォーマンスを発揮出来るかもしれません。

また、やはり毎日同じリズムで出社したいという方は、逆に「時差出社」や「フレックス」だと制度をフルに活用出来ないと思いますので、始業時間、終業時間が決まっているところのほうが良いと思います。更にその中でも始業時間が早い企業、遅い企業があるので、朝型の方は始業時間が早い企業を、そして夜型の方は始業時間が遅い企業を選ぶと良いと思います。

転職活動での企業選びには、各人様々なポイントがあるかと思いますが、「就業時間」というのも仕事で高いパフォーマンスをあげるためには非常に重要なポイントになります。

どのような生活スタイルが自分にあっているか、様々なパターンで実験してみてください。そして「自分スタイル」を見つけましょう!

ちなみに私は、朝型のようです。夜になって仕事をしようとすると、何故か焦ってしまいます。朝起きるのは楽ではありませんが、思い切って起きてしまうと頭も体も調子が良いです。


この記事を書いた人

相澤庸介

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

相澤庸介

友だち追加

国家資格キャリアコンサルタント(登録番号:16154452)
インスタント的な「求人紹介コンサルタント」ではなく、じっくりとサポートを行う技術者専門の「ライフキャリアコンサルタント」として、本来のキャリアコンサルティングを行っていきます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP