お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

【知っておきたいプチ情報】福利厚生のおはなし


【知っておきたいプチ情報】福利厚生のおはなし

会社の福利厚生制度にはさまざまなものがあります。魅力的な制度があると転職の際の応募動機につながる場合もありますよね。そもそも、福利厚生制度はどの企業にもあるものなのでしょうか。

福利厚生制度は法定外制度

法律によって企業に定められている福利厚生制度には、いわゆる社会保険があり、これはどの企業にもあります。

一方、法定外の福利厚生制度とは、社員の皆さんが健康面や生活面での充実をはかり、働きがいや業績貢献へとつなげてもらうための任意制度であり、企業独特の制度を導入できるなど自由度が高いものです。

社員食堂といった社員が利用できるサービスから、スポーツ施設や保養所などのように社員とその家族が利用できるものなどを導入している企業が多いでしょう。最近ではユニークな制度も増えて、社員同士で飲み会を開催した際の費用補助や勤続年数に応じて取得できる休暇や宿泊割引、また、社員のニーズに応じてサービスが選択できる「カフェテリアプラン」なども人気のようです。

福利厚生費は企業が負担している

社員の個人負担は減免されていますが、その運営・維持にかかる費用は企業が負担しています。つまり充実した制度があるということは、その分経費として計上されているわけです。業績やサービスの利用状況によっては、いまある制度を見直すこともじゅうぶん考えられます。

福利厚生は最後にチェック

求人票を見る際、重要と位置づける項目に「福利厚生」を挙げる人も多いと思いますが、まずは事業内容や職務内容などに魅力を感じ、働きたいと思えるかどうかです。

最後にプラスで福利厚生面にも魅力を感じることができたらハッピー、といったスタンスでチェックしていきましょう。


この記事を書いた人

三上知子

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
最近はネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを手作りして楽しんでます。

三上知子

友だち追加

カウセリングを通じてキャリアデザインのお手伝いをしています。
最近はネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを手作りして楽しんでます。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP