お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

『内定承諾はすぐにしないといけないのでしょうか!?』


『内定承諾はすぐにしないといけないのでしょうか!?』

転職活動中の方からのご相談は、ポジティブなものも、ネガティブなものもあります。最近気になるご相談に多いのが、『企業やエージェントに対する対応』というものです。不安になる事は増える一方ですね・・・

『内定承諾はすぐにしないといけないのでしょうか!?』という相談

これは、最近何件かあった相談です。皆さん、どう思われますか?まず、『すぐに』ってどれくらいの事?という疑問もありますよね。これ、本当に『すぐに』っていう人もいます。内定が出て、条件提示されて、『どうするの?』と迫られたようです。

このご相談に対してお答えする時に、幾つかの考え方・見方があります。

企業側の目線!

企業にとってみれば、応募=入社希望、選考が進み内定したのだから、どうしたいかすぐに決められるはず、という理屈です。確かにこれは正論です。でも、買い物であっても、コンビニで飲み物を買う時は即決するでしょうが、自動車を買う時はなかなか即決出来ないでしょう。人生の選択を即決という訳にはなかなかいかないのではないでしょうか。

また、昨今の転職活動では、一社だけへ応募しているとは限りません。企業が複数の候補者を選考して比較するように、応募する個人も複数の企業を比べています。これに関しては、殆どの企業の方々がご理解されていますので、内定承諾の決断を焦らせない方が多いと思います。しかし、その上で即決を迫る場合は、『他へ行かせない』という気持ちもあるのかもしれません。確かに、それだけその人に入社して欲しいという気持ちの表れなのでしょうが、言われた方は評価されて嬉しい気持ちよりも、プレッシャーをかけられ、企業の余裕の無さも感じ、マイナスに働いている例の方が多いようです。

転職エージェントの目線!?

これは、一般論と捉えて読んでください。私の聞く限りでは、エージェントから即決を迫れる例も少なくないようです。何故でしょうか。『企業への印象を良くするため』というのもあるかもしれません。確かに、内定に即決した方が、企業側の印象は良く、入社後も気持ちよく働けるでしょう。しかし、現実問題多いのは、『早く成約を取りたいから』という事のような気がしてなりません。もしそうだとしたら、これは非常に悲しい事です。キャリア・コンサルタントとしては考えられない事です。目先の利益を追えば、後で必ず歪が生じます。

転職活動中の方へ!!

では、転職活動中の方はどうすべきか、私なりの目線でアドバイスさせて頂きます。

まず、応募する企業一社一社へしっかりとした意識を持つこと。どうして転職したいかから始まり、それを解決する為に企業を選び、応募しているはずです。そういう考えで企業を選べば、同時に沢山応募するような事態は起こらないはずです。しっかりと、自身の希望に合った企業から応募していきましょう。そうすれば、内定が出た時に、それほど迷う要素はないはずです。確認すべき点も明確にしておけます。

そして、内定を頂いてから承諾するまでに大事なのは、『時間』ではありません。しっかりとしたご本人の考えに基づき、『納得』して入社出来るかどうかを決めるのには、時間が多くあったから良いというものでもありません。

理想としては、選考が進む段階で、この企業から内定を頂けたらどうするか、というのを常に考え、ご家族や友人にも早めに相談しておくべきでしょう。実際に、ある企業で言われたのは、『内定条件は先にご説明します。最終面接後に結論は早く出してほしいので、そのつもりで前以て考えておいてください』という内容でした。なるほど、確かにそうあるべきかもしれません。

貴方の大事な人生の決断なのです!!

内定を頂くというのは、転職活動の中で、一つの成功の結果です。それに対する回答期限は設けられます。その期限内でしっかりと結論を出せるように考えましょう。

しかし、前述の『即決』というのには、やはり違和感を感じます。もし、『即決』を迫られてもご自身が『即決』出来ない場合には、『明確な理由』を伝えた上で猶予を頂く事にしましょう。こういうやり取りの中にも、企業の個性が見えてくるかもしれませんね。


この記事を書いた人

浦林次郎

浦林次郎

友だち追加

大手特定派遣会社での技術職・営業職経験を活かし、『技術者目線』を大事にしたキャリアコンサルティング、企業への採用コンサルティングを実践し、キャリア相談者とも採用担当者とも信頼関係を最重要視している。

浦林次郎

友だち追加

大手特定派遣会社での技術職・営業職経験を活かし、『技術者目線』を大事にしたキャリアコンサルティング、企業への採用コンサルティングを実践し、キャリア相談者とも採用担当者とも信頼関係を最重要視している。

技術業界のプロに相談する(相談無料)

最近の記事

お問い合わせ

CONTACT

当サイトや弊社サービス内容に関して、ご不明な点などありましたら、
以下のいずれかの方法にてお問い合わせください。

TO TOP